季節のハーブティー「雪姫」

今季もカフェ百日紅さんで、ハーブティー季節メニューを提供させて頂きます☆

2018年1月~3月提供ハーブティー「雪姫」(ホットのみ)

ブレンド内容
月桃、茎茶、ダマスクローズ、柚子、スペアミント

清々しい月桃の風味と、さっぱりとした茎茶の味わい。
甘く芳醇なダマスクローズと、柚子のフルーティーさが重なり、華やかな香りが広がります。
スペアミントがかすかに効いて、引き締まった後味に。
d0163754_21584574.jpg

月桃はショウガ科の植物で、沖縄ではサンニンとも呼ばれています。
高い抗菌力と抗酸化力があり、美容や健康に役立つと注目されています。月桃エキス入り、お化粧品もあるのですよ。
味わいは、レモングラスと「柏餅の葉っぱ」の中間のような感じです。
少しクセがありますが、茎茶をブレンドし飲みやすく仕上げています。
茎茶は文字通り、緑茶の茎部分。「雁ヶ音」とも呼ばれていますね。
緑茶特有のまろやかさは少ないものの、すっきりとした香りと味わいで美味しいです。

ハーブティー「雪姫」。
イメージは、歌舞伎の通称「金閣寺」、雪姫の「爪先鼠」のシーン。
とても美しくファンタスティック、そしてある意味、とてもエロティックでフェティッシュなシーンです。

絵師、狩野雪舟の孫である雪姫が、桜の樹に荒縄で縛り付けられています。

松永大膳という悪い男の謀略に巻き込まれ、雪姫の婿も捕えられ殺されそうに・・・
全てを解放してほしければ「金閣寺の天井絵に龍を描くか、俺の女になるか」と迫る大膳。

どちらも断り、縛られたままの雪姫。とにかく、逃げなきゃ!
そんな時、祖父雪舟のエピソードを思い出し、散り積もった桜の花びらに爪先でネズミを描くと、あらまぁびっくりさすが絵師の孫娘、本物のネズミが現れ、縄を喰いちぎったのでした。
d0163754_21590358.jpg

お茶は、この美しく清廉な雪姫のイメージですが、特に意識せず、どうか自由に楽しんで味わってくださいませ。
今季も、カフェ百日紅さんでの展示鑑賞や、ほっと一息のお供になれば幸いです☆

[PR]
# by black22-lily5 | 2018-01-04 21:43 | ハーブ | Comments(0)

ありがとう2017

2017年、どんな1年だったでしょうか?
1年の締めくくりは、やはり、皆様に愛と感謝を贈りたいです。

今年もたくさんのご縁をいただき、とても楽しくて嬉しい1年となりました☆
ありがとうございました。とっても幸せです。

ハーブティーを飲んでくださった方、アロマ&タロットにご参加くださった方。
お気に留めてくださった方、応援してくださった方。
あらたな機会やご縁をくださった方、繋がってくださった方。
心より感謝申し上げます。

皆様にとりまして、ハーブやアロマがほっと一息のお供や、ふと緊張感を緩めるようなお役に立てたのでしたら幸いです。

すべてのご縁は、ここから見える夜空の星のように、たとえ遠くて小さくて点のようであっても、どれもキラキラと輝いています、宝物です。
反省することもたくさん、学んだこともたくさん、全て宝物。

ハーブティーは、折に触れ、飲んだ方から嬉しい感想を頂戴し、大変励みになりました。
私以上に、皆さま、よく味わって楽しんで覚えていてくださるの!びっくり感動です。
ブレンドが完成して提供期間が終了すると、私はどんどん忘れてしまうのです。

来年も引き続き、カフェ百日紅さんでハーブティー季節メニューの提供をさせて頂きます!お楽しみに♪
アロマ&タロットは、どうなるかなぁ。

私は、ひっくるめて言うと、こんなことを伝えたくて活動しています。
「自分の心と体が何を選んで、どう感じるか。」
ハーブやアロマやタロットが、自身の中にある「答え」に、自分で気付くきっかけになればなぁと。

信じて欲しいのです、たった1つ。自分の感覚を。
それが、たとえ他人からすれば「?」なことであっても、それを信じて、生きる糧に。

なんだかまとまらない感じですが、言葉にできない、ということで……
2018年もよろしくお願い申し上げます。
皆様にとりましても実り多き1年となりますように☆

d0163754_22304456.jpg





[PR]
# by black22-lily5 | 2017-12-31 22:31 | お知らせ | Comments(0)

ハーブティー季節メニュー「THE STAR.」

いつもお世話になっております「カフェ百日紅」さんにて、今季も限定ハーブティーを提供させて頂きます☆



カフェ百日紅 2017年11月・12月ハーブティー季節メニュー「THE STAR.」

d0163754_22034270.jpg

ブレンド考案をしているうちに、どんどん「星」のイメージに近付いてきました。
エトワール?ステラ?それともシリウスやスピカ、オリオン?

そういえば今年の春の季節メニューは、タロットカードの「TheEmpress(女帝)」をイメージしたハーブティーでした。
それは全く意識していなかったのですが・・・
そうか、これは、タロットの「THE STAR.」!
ということで「星」なのです☆カードの持つ意味も風味に込めております。

d0163754_22040039.jpg

タロットにおける「星」は、希望の星、知らせの星、とされています。
キリストの誕生を、星によって知った東方の3賢人は、乳香(フランキンセンス)、没薬(ミルラ)、黄金を持って彼の地に向かったともいわれています。
良い兆しの象徴であり、「希望を持つ」こと自体が「徳」であることを示している、大変勇気づけられるカードの1つです。


★「THE STAR.」ブレンド内容★

ジャスミンティー、レモンマートル、エルダーフラワー、ユーカリ、オレンジピール、ステビア





レモンマートルとエルダーフラワーのフルーティーでさわやかな風味は、キラキラと輝く星をイメージ。
次第に風味を増すユーカリとジャスミンが、夜空の高みと闇の広がりを思い起こさせます。
かすかに効かせたオレンジピールのほろ苦さとステビアの甘さで、味わいを豊かにしています。



季節限定ハーブティー「THE STAR.」は、11月9日から12月末日まで、ホットのみで提供。
11月と12月、カフェ百日紅さんでは、キャリアのある作家さんの魅力的な展示が2つ、続きます。
ジャスミンティーベースのとても落ち着く風味ですが、ジャスミン自体には興奮(催淫)作用がありますので、ドキドキワクワクしながら展示を鑑賞するお供になれれば幸いです。

d0163754_22041055.jpg
ところで、「THE STAR.」のカードは、17という数字がふられているの、お気付きでしょうか?
奇しくも2017年の締めくくりに提供するこのハーブティーが、新たな1年へ向かう皆様に星(希望)をもたらしますように☆


[PR]
# by black22-lily5 | 2017-11-05 21:52 | ハーブ | Comments(0)

FetishにHerbを。くろいゆりの香(ハーバルセラピスト、ニオイマニア)画像=画家フユウ様作品


by black22-lily5
プロフィールを見る
画像一覧