男性におすすめのハーブとは

 性別というものはあまり関係ない、とは思うのですが、でもやっぱり「女性におすすめ!」というものがあるならば、「男性におすすめ!」というものもある、と考える方が自然なのではないかと思ったりもして…

 そのようなわけで、男性限定、男性にオススメのハーブ会、アロマ会を企画してみた、といういきさつがあります。

 さて、男性におすすめのハーブについて。
 では、何をもってして男性におすすめ、と判断するか。
 そこは非常に微妙な部分なのですが、男性の方が何事においても「一点集中型」に近い傾向にあるのではないかしら、と考えました。

 思考も感覚も、ギュッと1つの点に集中しやすい(視野が狭いとか、知覚や感性の幅が狭い、ということではありません)。
 ギュッと集中して、ドバーッと出す。
 成果も大きい分、ストレスのかかり方が強く、「集中」のコントロールやバランスの取り方があまり得意ではないのかもしれない・・・と。

 男性がそのような傾向にあると仮定した場合にオススメのハーブはいくつかあるのですが、特にオススメのハーブを3種ほど提案すると
 
 ・マテ
 ・メリッサ(レモンバーム)
 ・ラベンダー

 ★マテ・・・「ここ一番、求む活力!バテている場合じゃない俺!」にオススメ
 
d0163754_23162067.jpg

 最近はペットボトル飲料でも「マテ茶」が出るくらい、日本でもだいぶ知られるようになってきました。
 南米で一般的に飲まれているお茶。ビタミンやミネラルが豊富で「飲むサラダ」とも言われ、カフェインも含まれています。
 暑さを乗り切るために必要なお茶なのかもしれません。

 マテには2種類あって、マテ・グリーンとマテ・ロースト。
 オススメはローストマテ。カフェ百日紅さんのメニュー「天文学者のお茶」には、このローストマテを使用しています。
 香ばしい燻したような独特の風味がクセになります。
 
 ★メリッサ(レモンバーム)・・・「心も体もリフレッシュしたい、とにかく心を鎮めたい俺」にオススメ 
 
d0163754_23165615.jpg


 レモンとは無関係なのですが、シトラス系の爽やかな香りと、シソ科植物ですのでシソに近いような香りもします。
 香りを嗅いでいるだけでもリフレッシュ。
 古来から長寿の植物とも言われ、重宝されてきたメリッサ。特に鎮静作用が高く、心を穏やかに鎮めたい時に最適です。不眠や神経性胃炎にも良いとされています。
 お茶としては大変に飲みやすく、他のハーブとの相性も良いです。

 ★ラベンダー・・・「休息、リラックス…安らぎを俺に!」の場合にオススメ
 
d0163754_2317987.jpg


 香りでは有名なラベンダー。心身の緊張を解きほぐし、血圧を下げる作用もあるとされています。
 清廉な香りは、まさに心が洗われるよう。
 頭痛、不眠、イライラ、切り傷にも良いとされ、抗菌や殺菌作用もあり、生活に密着した使用も可能、精油はご家庭に1本あれば大活躍と言われています。

 お茶はラベンダーの香りがとても強く、ラベンダーだけで飲むには好みが分かれるところ。
 他のハーブとのブレンドに少量加えると、格段に美味しいハーブティーができあがる優れものです。
 

 で、上記3種類をお好みのバランスでブレンドすると、大変に美味しいブレンドハーブティーができあがりますので、試してみてはいかがでしょう♪
 メリッサの代わりにペパーミントやローズマリーもオススメです。

 ハーブにはそれぞれ「作用」がありますので、目的に沿ったハーブを用いるのが大切です。
 眠りたいのにマテ茶を飲んだりするのは、おすすめできません。

 他にもいくつかオススメのハーブがありますが、それはまたの機会に。
 8月3日(土)19時からは、いよいよ「男性限定 アロマ編」です。
 ハーブではなく、香り(精油)と触れ合って、ぜひ素晴らしい香りと、香りのもたらす感覚、官能を体感して頂きたいなぁと思っております。 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
[PR]
by black22-lily5 | 2013-07-14 23:21 | ハーブ | Comments(0)

FetishにHerbを。くろいゆりの香(ハーバルセラピスト、ニオイマニア)画像=画家フユウ様作品


by black22-lily5
プロフィールを見る
画像一覧