ハーブティー春メニュー「The Empress」

いつもお世話になっております板橋の素敵なギャラリーカフェ「カフェ百日紅」さんにて、今季も限定ハーブティーを提供させて頂きます☆

カフェ百日紅 2017年ハーブティー春メニュー「The Empress」


そう、タロットカードの「TheEmpress」、すなわち「女帝」のカードをイメージしたハーブティーです。
ライダーウエイト版タロットの絵柄自体をイメージし、また、カードの持つ意味も風味に込めました。

d0163754_21332891.jpg

豊穣、愛情、母性。包み込むような大きな愛情で、全てを統治する力。
ふくよかさや余裕を感じさせる豊満な魅力・・・

そして、春から夏にかけての「草花の香りと息吹を運んで来る、力強い風」も感じて頂ければなぁとブレンドしています。

d0163754_21334225.jpg

【ブレンド内容】

レモンバーベナ、エルダーフラワー、ダマスクローズ、フェンネル、ローズマリー、ピーチシロップ


シトラス風の香り高いレモンバーベナと、マスカットに似た風味のエルダーフラワー。それらのフルーティーな優しい味わいに、シャープなローズマリーで凛とした強さを持たせています。
ダマスクローズとフェンネルの甘く柔らかな風味が緩やかに漂い続け、ほんの少し加えたピーチシロップで、丸みのある芳醇なテイストに仕上がりました。

これからの季節に飲みたくなる、ひんやり冷たいアイスティーでお出しします。
かすかに甘いので飲みやすいかと思います。甘さはごく控えめですので、おやつとの相性もよろしいかと。

d0163754_21335070.jpg

ところで、いつも参考にしている「タロットバイブル」(鏡リュウジ監訳、レイチェル・ポラック著作、現代タロット研究会訳)の、この解説文がとても好きです。(以下、引用)

『3.女帝』の持つ愛の女神のセクシュアリティは、彼女自身の生命エネルギーであり、誰か異性との関係についてのものではありません。『3.女帝』の情熱は、彼女の行いすべてに流れ込み、それは王座の下に流れ込んでいる川に注ぎ込む滝のようです。


・・・・・・生命エネルギーとしてのセクシュアリティ。純粋で根源的なパッション!これこそが、最強の「愛」ではないかしら?
「女帝」の強さと余裕の源なのではないかと感じています。

季節限定ハーブティー「The Empress」は、4月から6月下旬頃まで提供予定。
お茶を味わいながら心の中の豊かさにクローズアップし、慈しみ愛でるようなひとときのお供になれば幸いです。


[PR]
by black22-lily5 | 2017-04-06 21:49 | ハーブ | Comments(0)

FetishにHerbを。くろいゆりの香(ハーバルセラピスト、ニオイマニア)画像=画家フユウ様作品


by black22-lily5
プロフィールを見る
画像一覧