<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

スタバにハーブティー

 年に数回しかスターバックスコーヒー、略称スタバ、に行かないので、注文するときに、
「えっと、普通のコーヒーの、小さいやつ」
 と注文しそうになるのを、メニューを選んでいるふりをしながら頭を整理し、
 「ドリップコーヒーのショート!お願いします」
 と、どうにかこうにかカッコつけて注文するくろゆりですこんばんは。

 ところで、つい最近発見したのですが、スターバックスにはコーヒー以外のメニューもあるのですね~。
 メニューを選んでいるふりをしている時に発見しました。 
 あれ、もしかしてみんな知っていること…かも…。

 ハーブティーがありまして、これはおそらく、ノンカフェイン嗜好のお客様向け、ということを考慮しているのでしょう。
 そこらへん、実に多様な人々の集うアメリカンな発想。
 牛乳の代わりに豆乳を用いる、というのも、もとはと言えばベジタリアン向け発想なのかもしれません。

 さて、スタバのハーブティー、ハーブを用いたメニュー

 ・ラベンダーアールグレイ 
  ふむふむ、ラベンダーとベルガモットで高いリラックス作用を期待できるお茶だわね

 ・カモミール
  おお、ハーブティーの定番、お子様でもOKなメニューだわね

 ・ジャスミンオレンジ
  ほぉ、ジャスミンの多幸感とオレンジの心なごませる香りで、ほっと一息だわね

 ・ほうじ茶
  ええっ!ほうじ茶?! 香ばしさとさっぱりした味わいが、スタバのフード類にも合いそうだわね

 と、感心したりびっくりしたり。
 ラインナップはシンプルで単純なようでいて、なかなかに練られたメニューであります。
 
 1度スタバでこれらを飲んでみたいなぁ、と思いつつも、ついつい美味しいコーヒーやら、こってりクリームONのフレーバーラテ類に心惹かれてしまいますわよね。
d0163754_1753776.jpg
 
 ※これは普通のコーヒーのちょっと多めのやつと、大好物のチョコレート入りスコーンだ!

 ほうじ茶のオーダーが入った時、店員さんたちは、なんと言うのだろう。
 ほら、店員さんがオーダーを唱和するではないですか。
 そして店内に「ほうじ茶」という言葉が響き渡るのだわ。

 誰かやってみておくんなんしぃ~(人任せ)

 皆様からの温かい応援、恐悦至極に存じまする☆
にほんブログ村 メディカルハーブ
にほんブログ村 香り・調香
[PR]
by black22-lily5 | 2011-10-29 18:03 | ハーブ | Comments(0)

新月がさそり座ですよ~

 10月27日午前4時56分、月は「新月」に至ります。
 
 新月。
 地球から月が全く見えなくなるこの時。
 真の闇に支配される絶望ではなく、再生への胎動を感じるべき瞬間なのです。

 新月の時には、心身のリセットに適していると言われています。
 古いものを排出し、新しいものに向かう準備をすると良い、と。

 そのため、身体面ではダイエットのスタートや、デトックスに最適。
 精神面では、今までのマイナス感情を思い切って手放し、新しいステップの計画を立てるのに最適、なのだそうです。
 うわぁ、新月、意外と素敵ぢゃぁないか!新月のチャンスをお見逃しなく♪ですね。


 さて、今回の新月は、さそり座に位置します。
 月の位置する星座を知ることによって、月の力をもっと効果的に利用することができます。

 さそり座が象徴する身体の部位は「生殖器」!
 生殖器関連を調整するのに適しています、が、生殖器関連を調整するって何だ?!
 もちろん、字義通りに生殖器関連の不調を集中的にケアするのも良いのでしょう。
 
 しかし、さそり座の意味するところ、すなわち、体の奥底、魂の根源に着目し、自身の内部に意識を集中させてみてはいかがでしょうか?
 新月とさそり座の力を利用して、体の奥底が秘めている自身の力を、グイッと持ち上げるチャンスとも言えるのではないかと考えております。


 では、そのために役立つお勧めハーブ。
 体の底からポッポポッポカッカカッカさせる、ということでジンジャー(生姜)。それから、ペッパー(胡椒)類。
 刺激を感じ、また、体が温まるのを感じれば、おのずと体に意識が向きます。
 どちらもエネルギーの強いハーブです。新月のスタートダッシュにも向いているかもしれません。
 
d0163754_0573046.jpg

 ※ワタクシ愛用のジンジャーパウダー。超便利。(後ろはナツメグ)
  ここ数日はココアにたくさん入れて、ジンジャーココアにしている。
 
  ということで、ぜひ、さそり座の新月の夜に盛り上がってみてください!
 (なんのこっちゃーという〆で)

 
 ほんでこちらもご面倒かと思いますがひとつよろしこ。
にほんブログ村 メディカルハーブ
にほんブログ村 香り・調香
[PR]
by black22-lily5 | 2011-10-27 01:04 | ハーブ | Comments(0)

ハーブの魔術的な使われ方

 ハーブの薬効的作用に精通していたのが、いにしえの魔女たち、というようなことを以前記しましたが、魔女たちの時代よりもずっとずっと前には、ハーブはもっと原始的な使われ方をしていました。
 煎じて飲んでどうのこうのというよりも、枝や葉を燃やす、燻す、乾燥させる。
 枝や葉で人を叩いたりもしたようです。
 
 そのような手法でハーブは、様々な儀式において魔よけや浄化に用いられてきました。
 そしてまた、煙や香りこそが、その「空間」を完成させるのです。 

 今もなお残るハーブの魔術的な使われ方として一般的なものが、ホワイトセージによるスマッジング。ホワイトセージの葉に火をつけ、その煙で対象物を浄化する方法です。
 特にパワーストーンの類でよく用いられますね。
 
d0163754_0171287.jpg

 ※これがホワイトセージだ!

 セージには数種類ありますが、共通しているのが、強力な殺菌作用と芳香。
 そのため、肉料理で活躍するわけです。
 
 セージはなかなかに優れたハーブで、コモンセージはお料理に、クラリセージのアロマオイルはリラックスやホルモン調整作用で活躍。
 クラリセージのアロマオイルは、車の運転時には禁忌とされています。そんなに作用するんかい?!

 で、ホワイトセージは、見た目の清らかさ(これは推測。だってなんか白っぽいから)と香りの素晴らしさで浄化に最適とされています。
 (セージは数種類あるので、苗などを購入する際は、念のため学名を確認すべしです。
  ホワイトセージはSalvia apiana

 さて、ホワイトセージによるスマッジング。 
 1枚のホワイトセージの葉に火をつけて消し、煙を出すと、独特の香りがします。
 他のセージよりも甘い香りで、こもるような重さがあります。
 石類の浄化にはスマッジングが一番適しているのではないかなぁという気がします。
 
 …ってなことを、本日、「魔術堂」さんを訪ねて思い出したわけです。
 魔術には香りが必須です。そしてハーブも。

 あ、もしパワーストーン類を買ってきたら、まずお家でスマッジングを自分でやらんといかんと考えております。
 機会があれば、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。
 火気注意・窓全開で。←これ大事。

 ほんじゃ今日もひとつこれらをよろちく
にほんブログ村 メディカルハーブ
にほんブログ村 香り・調香
 
[PR]
by black22-lily5 | 2011-10-26 00:57 | ハーブ | Comments(0)

「スチームクリーム」

 はい、ハーブと関係無いようで関係あるハナシ。

 「スチームクリーム」なるものを衝動買い。
 顔にも体にも、髪にも使えるんですって!すごい!
 
 中身は同じでも、容器の絵柄が何種類もあって、迷う迷う。店頭だけで30種類くらいあったかしら。
 で、結局このローズ柄に。他にもディズニー柄(ざっくりした分類でスマヌよ)などもあり、女子、迷うことうけあい。
 
d0163754_22333711.jpg

 で、スチームクリーム。
 ネロリ、ローズ、ラベンダー、カモミールのオイルが使用されているとのことで、おおっ!と思ったわけです。
 クリームにしては軽やかな使い心地、香りもナチュラルで爽やか。
 ボディクリームや、ボディバターの重さがちょっと苦手だなぁという方には、超☆オススメです。
 (えーっと、まったくの余談ですが、文字の間に「☆」を入れるのが大好きなので多用しますので以後よろしくお願いします。☆1つで「聖☆おにいさん」か「漫☆画太郎」か「つのだ☆ひろ」みたいになるところがスゴイ!)
 
d0163754_22335452.jpg

 アロマやハーブが、こうした形で利用されているのを目にすると、つい手に取ってみて、ニオイを嗅いで、うんうん、がんばっとるね、いいねいいね、と愛でてしまいます。
 休みの日にはあちこち出歩いてはニオイを嗅ぎまくっております。


 で、この可愛らしくて優れものの「スチームクリーム」、どこの会社が作っているのだ?と思ったら、どうやらあの「LUSH」と関係があるような…
 「LUSH」も楽しすぎて、お店ぐるぐるが止まりませんよね。あれもこれも試してみた~い。
 
 ちなみに今、お風呂で使っているのは「LUSH」の「葉と果と」というせっけんです。
 イチヂクのスクラブ入り、イランイランの香りが程よく漂い、至福のバスタイムに。

 
 ところで、例えばボディ用クリームも、せっけんも、実はご自分で作れてしまうのですよ。
 お気に入りのアロマオイルやハーブを用いて、自分にとって最も心地良いオリジナルのものを作るのって、とても楽しくて幸せなことだと思います。

 …と、こんな感じで今日のお買い物日記をアロマ&ハーブのハナシに持ってきて〆。

 よっしゃ、ブロク激烈更新月間ぢゃ!(…実行できますように)
 ということですので、下記もご贔屓に。
にほんブログ村 メディカルハーブ
にほんブログ村 香り・調香
[PR]
by black22-lily5 | 2011-10-23 22:43 | アロマ | Comments(0)

ハーブティーのブレンドについて

 そんじゃ久々に更新でもしようかのぉ

 (や、やる気はあるのですよ!)

 11月20日にお出しするハーブティーのブレンドについて、ずっと研究しておりました。
 テーマは「新月」。

 すでに新月ブレンドティーはメニュー構築済みだったのですが、さらに研究、改良しました。
 はい、「新月ブレンド・改」、本日誕生でございます。

 ブレンド内容は当日のお楽しみ。
 ※画像は本文とは無関係です(1度使ってみたかったフレーズ)
 味は新月風味です。飲めばわかる!!
 
 で、毎回、1人分=ティースプーン2杯分の茶葉の配合に悩むわけです。
 これが一番難しい。
 ハーブティー関連の本には、たいがいきちんと分量が記されていますが、ハーブはブランドによって茶葉の大きさも品質も異なるので、一概には当てはまらないと考えています。
 また、好みの問題もあります。
d0163754_22415252.jpg
 
 では、ちょうど良い配合のポイントは?というと、これは最終的には「個々人の感覚」だと思います。
 感覚で配合して、うまくいったら、その分量をメモしておく。
 要するに分量ありきの配合ではなく、感覚重視の配合です。
 
 ということで、「新月ブレンド・改」は、くりゆりオリジナルブレンドでもあるわけです。
 そこがハーブティーブレンドの面白いところです。個性の出しどころ。

 ※体調に対する禁忌、多量摂取や長期間摂取してはいけないハーブもあるので、いくら好みだからといって大量摂取などはダメですよ~
 そこらへんはハーバルセラピストにお尋ね下さいましね♪
 
[PR]
by black22-lily5 | 2011-10-16 22:42 | ハーブ | Comments(0)

次回は11月20日

 カフェ百日紅さんにおける室井亜砂二先生の作品に心慰められてどうにか帰宅したくろゆりですこんばんは。
 ワタクシは今日本当に室井先生の作品に感動して涙が出そうになりました。

 はい、本日、フライヤーが届いたので急遽カフェ百日紅さんへ、早速置かせて頂きに行って参りました。
 
 まぁこの程度のもんを作るのに何を長期間ひーこらひーこら言っていたのかと、びっくり呆れられてしまうかと思うと大変お恥ずかしいのですがね。ま、わかっていたことなのですけれどね。
 うーぐーうーぐーうーぐー(泣)
 
 はい、ここでがっくりイジイジしている場合じゃありません。
 
 カフェ百日紅さんにおけるハーブの会、次回はスペシャル版であります。
 11月20日の日曜日、午後3時から。
 お茶お菓子講義&実習のスタイル。

 と、ここまでは今までと変わらないのですが、何がスペシャルかと申しますと、素敵アロマテラピストさんと共に開催するのであります。
 言うなれば、講師2名体制!

 そして内容も、アロマとハーブを少し珍しい観点から取り上げております。
 アロマにご興味のある方、男女問わず楽しんで頂ける内容となっております。 

 今週中にも、詳しいお知らせを掲載いたします。
 
[PR]
by black22-lily5 | 2011-10-02 22:50 | お知らせ | Comments(0)

FetishにHerbを。くろいゆりの香(ハーバルセラピスト、ニオイマニア)画像=画家フユウ様作品


by black22-lily5
プロフィールを見る
画像一覧