月桃香

 タバコの煙は苦手ですが、煙のニオイってのは全般的にわりと好きです。
 燻したニオイというのかしら。
 鼻腔の奥の方に沈殿するような、脳味噌の後ろの奥の方にまとわり付くようなニオイ。
 
 お線香、お香、焼き鳥屋さんのニオイ、どこかの家で魚を焼いているニオイ、花火のニオイ。
 ケムリのニオイってのは、どこか、「懐かしさ」と繋がっているような気がします。

 さて、ワタクシ一番のお気に入りのお香。
 沖縄の「月桃香」というものです。夏に大活躍!
 
d0163754_21411023.jpg

 「月桃」はショウガ科の植物で、日本の伝統的なハーブの1つ。
 抗菌、防腐、防虫等の作用があり、古くから活用されてきたそうな。
 特に沖縄では、盛んに用いられ、生活に欠かせない植物だそうです。
 
 その月桃の精油がふんだんに練りこまれたお香、これが「月桃香」。
 細くて小さい蚊取り線香のような形状。

 ゆるゆると立ち上るケムリ。清々しくややスパイシーな独特の香りが広がります。
 夏の夕方に最適な、素朴でどこか懐かしいような香り。
 
d0163754_21472925.jpg

 琉球ガラスの特別な香炉で使用します(普通の香炉でもOK)。
 お香だけならば「生活の木」でも同じものが売っています。
 
 虫除けにもなるのですが、何と言ってもその香りの落ち着くことといったら!
 あぁ、これも日本の香りの1つなんだなぁ~としみじみ。
 エアコンの無いところで、自然の風に吹かれながら、夏の夕暮れ時を楽しみたくなるような、素晴らしい香りです。
 (でも今日みたいな日は暑過ぎて無理。)
 ★にほんブログ村 メディカルハーブ
[PR]
by black22-lily5 | 2010-08-15 21:51 | ハーブ | Comments(0)

FetishにHerbを。くろいゆりの香(ハーバルセラピスト、ニオイマニア)画像=画家フユウ様作品


by black22-lily5
プロフィールを見る
画像一覧