ハーブを勉強してから読む「毒姫」

 漫画のハナシ。
 三原ミツカズさんの漫画「毒姫」。
 ワタクシはまず1巻でちびっと泣きそうになりました。
 美しくて可愛いけれど、切なくて悲しい物語。
 
d0163754_22152396.jpg

 そして、三原ミツカズさんの描く漫画は、登場人物、お洋服、大変に素晴らしいのです。
 
 漫画「毒姫」、ハーブを勉強してから読むと、なかなかに深い読みができるのではないかと思います。
 もちろん、「毒姫」を読んで、ハーブ類の勉強をしてみるのもよろしいかと。
 登場人物の名前が薬草にちなんでいたりもするので、楽しく勉強できるのではないかしら。

 ちなみに主人公「リコリス」は、メディカルハーブで用いる「リコリス」とは全く別物です。
 漫画の「リコリス」は、彼岸花。学名Lycoris radiata。
 メディカルハーブで用いる「リコリス」は漢方でも用いられる甘草です。学名はGlycyrrhiza glabra 。
 大量摂取は弊害がありますが、もちろん毒ではありません。

 同じ名前・呼び方でも学名が異なれば、それは全く異なる植物です。
 逆に異なる名前・呼び方でも学名が同じであれば、同じ植物。
 ハーブやアロマオイルを選ぶ時に、学名まで確認すべし!とされていますが、これは最も重要なことです。
 ちなみに学名は、ラテン語や、植物を命名した人にちなんだ語、などから成っているそうです。
 
 リコリスとベラドンナ。可愛いなぁ。
 次回お茶会にて毒姫的お洋服を目論み中。む、無理があるかぁ~ええぃ構うものかぁ!
にほんブログ村 メディカルハーブ
[PR]
by black22-lily5 | 2010-10-24 22:31 | ハーブ | Comments(0)

FetishにHerbを。くろいゆりの香(ハーバルセラピスト、ニオイマニア)画像=画家フユウ様作品


by black22-lily5
プロフィールを見る
画像一覧