春のブレンドハーブティー「ヴィーナスの誕生」

 ようやく春めいてまいりました♪
 (いやぁもうあまりにも寒かったもので、ブログの更新も滞りますわよね…)

 さて、いつもお世話になっております板橋の素敵なギャラリーカフェ「カフェ百日紅」さんへ、今年の春も、季節限定ブレンドハーブティーを提供させて頂きました。
 今年の春メニューのイメージは、ずばりこの絵画。
 
d0163754_21165220.jpg

 ブレンドを試行錯誤している最中、香りや味わいから、この絵画「ヴィーナスの誕生」を思い起こしました。
 というわけで、お茶はそのまんま「ヴィーナスの誕生」とネーミング。
 

 ブレンド内容は、ヴェルベーヌ(レモンバーベナ)、ローズピンク、リンデン、フェンネル、ジュニパー。
 爽やかなシトラス調の香り豊かなヴェルベーヌがベースです。まず、森林を思わせるジュニパーが香り、ローズピンクとリンデンの柔らかで甘い香りが寄り添います。フェンネルのややスパイシーな甘みが、飲み終わりの頃に静かに漂ってきます。
 
d0163754_21392286.jpg

 ヴェルベーヌは、和名を「コウスイボク」といい、その名の通り上質な香水のトップノートを彷彿とさせる大変素晴らしい香りのハーブです。シトラス調ではありますが、レモンバームやレモングラスとは少し異なる華やかで芳醇な香り。特に鎮静作用に優れており、フランスでは就寝前のお茶として人気があるそうです。
 ローズピンクやリンデンも心を穏やかにする作用が高いので、春特有の「なんとなソワソワ、なんとなくピリピリ、そして、なんとなくどんより。」な気持ちの時におすすめです。

 ジュニパーやフェンネルは、代謝促進作用、デトックス作用に優れたハーブです。
 ジュニパーは浮腫みの解消に最適。フェンネルは整腸作用が高く、ダイエットに役立つスリミングハーブとも言われていますから、だんだんと薄着になるこれからの季節、ヴィーナスボディを手に入れるために活用できそうです。

 【ブレンド裏話】
 リキュールに「ヴェルヴェーヌ・ドゥ・ヴェレ」という、まさにヴェルベーヌを用いたものがあることを知りまして、ほほぉ~!とびっくり感動したわけです。
 ジュニパーやセージも入っているだなんて、興味深い!飲んでみたい!
 最初、ヴェルベーヌの香りを強く感じるお茶にしようと、ヴェルベーヌの量を多めにしていたら、どうも渋味が出るので悩んでおりました。そんなとき、このリキュールの存在を知り、なるほど!ジュニパーか!と。
 ・・・ええ、そうです、リキュールからヒントを得ました。「ヴェルヴェーヌ・ドゥ・ヴェレ」はまだ飲んだことありませんが・・・。


 「ヴィーナスの誕生」、比較的さっぱりとした淡い味わいです。その分、飽きずに飲めますし、飲み終わりの頃にフェンネルやローズの余韻を楽しめます。
 軽やかな春の息吹を感じて頂ければ幸いです。
[PR]
by black22-lily5 | 2014-03-16 22:08 | ハーブ | Comments(0)

FetishにHerbを。くろいゆりの香(ハーバルセラピスト、ニオイマニア)画像=画家フユウ様作品


by black22-lily5
プロフィールを見る
画像一覧